ダイエット成功の秘訣は、ホルモンでした!!


満腹になってもデザートは食べられる、「別腹」… (*’ω’*)
この仕組みを理解すれば、辛いダイエットが、らくらくダイエット

になるかもしれません。
人がケーキなどを見て「美味しそう♥」と感じると、脳の視床下部から

『オレキシン』というホルモンが分泌されます。

このホルモン、なんと「別腹」を作るホルモンなんですっ!

(恐ろしい~"(-""-)")
別腹ホルモン『オレキシン』は、胃や消化管の運動を活発にさせ、

胃の内容物を十二指腸へと送り出します。

これにより、胃の上部に余裕ができ(別腹をつくり)、また好物を

食べられるという科学的根拠が近年わかってきたのです。

甘いものに限らす、脳が”美味しい食べ物(=好物)”と認識すると

「オレキシン」を分泌し、胃にスペースを作ります。

食後のデザート、宴会後のラーメン。。。もうお腹は一杯なのに

食べられる、いや食べたい! う~ん(;’∀’)納得です。
日ごろから大食い傾向の方は、この「オレキシン」が多く分泌

されていると考えられます。また、不眠傾向の方も多く

分泌されるようです。
 
ダイエットに大敵の別腹ホルモン「オレキシン」をうまく活用

すれば、きっと楽しくダイエットができるでしょう。

ダイエットにご興味のある方は、お気軽に店頭にてご相談ください。
 
 
  こころと体に自然の力☆
 『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』
 
   まつみ薬局♪ 管理薬剤師 梅垣眞由美  
 ◆ ご相談ご予約 : 電話 0771-63-1233
 ◆ 【 Face book 】 あります! 

Facebookからコメントする

comments