まつみ♪だより | 京都南丹市、婦人科の悩みや不妊治療なら漢方相談まつみ薬局

まつみ♪だより

おかげさまで ❤ 35周年!!まつみ薬局より感謝をこめて ❤

 

〜 まつみ薬局より、35周年を迎えて、感謝のごあいさつ 〜

.

こんにちは。

まつみ姉妹 ♪ 姉まゆみです。

日頃よりご愛顧ありがとうございます。

昭和58年、旧商店街に小さな薬品店を

始めて35年が経ちました。

.

母が40歳、私たち姉妹は中学2年と3年生でした。

.

それまで普通の主婦だった母は、生まれ故郷である

園部に、私たちも転校生として引っ越してきました。

.

25年前にスーパーマツモト新規開店と同時に

テナント薬局として二号店をオープン。

現在はマツモト内まつみ薬局のみで母娘3人と

スタッフ5名で働いています。

.

健康は本当に宝です。

.

お薬や漢方薬、健康食品を扱う薬屋の使命を大切に、

そして皆様と皆様の大切なご家族やお知り合いの方たちの

こころと体がもっと元気になっていただけるよう 

信頼ある薬局として努めてまいりたいと思います。

.

これからも末永くご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

.

.

 

 

母、姉(まゆみ)、妹(はるみ)より、

それぞれが35年を振り返ってみました。

 

母娘のひとこと。ぜひご覧くださいね

http://www.matsumi-drug.com/category/usual/

懐かしい写真も公開しています。

 

 

♥ ♥ ♥  ♥ ♥ ♥  ♥ ♥ ♥  ♥ ♥ ♥  ♥ ♥ ♥

 

❤ キャンペーンのおしらせ ❤

.

期間 5/15(火)〜5/30(水) 

.

❤ 企画 1 ❤

期間中、毎日ピョンちゃん倍スタンプ :-)

.

❤ 企画 2 ❤

お楽しみ抽選会 :oops:

.

2500円お買上げで、
補助券1枚(4枚で抽選1回)、

1万円お買い上げで、抽選1回できます。

 

マーチャリ―賞 10口

なかよし姉妹賞 20口

その他 ハズレなし :lol:

.

♥ ♥ ♥  ♥ ♥ ♥  ♥ ♥ ♥  ♥ ♥ ♥  ♥ ♥ ♥

おしゃべりなど、遊びにいらしてくださいませ。

スタッフ一同、みなさまのご来店をお待ちしております。

 

.

 ∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴
.
こころと体に自然の力 
『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』 

京都府南丹市で 女性が相談しやすい

漢方相談薬局No.1のお店

.

漢方相談・処方せん調剤 なかよし姉妹♪

まつみ薬局

 http://www.matsumi-drug.com/

.

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5

(スーパーマツモト内)

 ご相談電話 0771-63-1233 (ご予約優先制)

 

 ・
 ・
 
.

仲良し姉妹まつみ薬局

 
*∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴
.
.
.
.

春のメンタル疾患~ご相談ください~【まつみ♪だより】

春のメンタル疾患

春ですね。

春は肝(かん)の季節、肝臓の季節です。

沈黙の臓器ともいわれる肝臓は、約2000種類の酵素が働き、

血液の汚れを解毒し、

新鮮な血液をたくさん作っています。

肝に負担がかかると、血液浄化が十分に出来ないため

体の不調だけでなく精神が不安定になりやすくなります :-| 

.

昔から「木の芽だち」と言われるこの時期は

乱れるのです。

ストレスが多い生活の中で、自律神経(※注釈あり)を

使いすぎるんですね :twisted: 

気分がすぐれない

一人になると涙が出る :-( 

寝つきが悪い夜中に目が覚める :cry: 

めまいや耳鳴りが治らない。

首肩こりがツライ

息切れや動悸がある

食事が美味しくない :-| 

お腹が張る

生理前の不調イライラ :-( 生理不順

からだがだるい :cry: 

顔がむくむ

手足が冷たい。。。

など。

こころと体はとても関係があります。

こころの変化は体に影響します。

体の変化はこころに影響します。

なかなか解決されずに悩んでおられる方は、

お気軽にご相談ください。

 

 ;-) こころがホッ :oops: とする自律神経調整のツボをご紹介 :-D

↓↓↓
自律神経調整のツボ

神門(しんもん):手のひら側の手首、小指から降りてきたところ

 ・

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

店頭で『神門(しんもん)ツボ』の場所

を教えてくれたお客様には、

血行促進・痛みの緩和に、おなか・腰を深く温める

『めぐりズム蒸気の温熱シート5枚入(400円相当)』

もれなくプレゼント中~!

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

※自律神経とは?

心臓を動かしたり、汗をかいたり、胃酸を出したり、

自分ではコントロールできない自動的に働く神経のこと。

自律神経は、

活動的な部分を支配する「交感神経」

と休息部分をつかさどり、リラックスして安らぐ「副交感神経」

の二つに分類されます。

必要に応じてこの二つの絶妙なバランスで切り替わって働いていますが、

このバランスが正常に行われなくなると体の不調が出てきます。

乱れる原因としては、生活リズムの乱れ、天候の変化、

過度のストレス、ストレスに弱い体質、

ホルモンの影響など様々です。

∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴

 

こころと体に自然の力 
『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』 
京都府南丹市で 女性が相談しやすい 
漢方相談薬局No.1のお店
. 
漢方相談・処方せん調剤 
なかよし姉妹♪ 
まつみ薬局 
http://www.matsumi-drug.com/
.http://www.matsumi-drug.com/
薬剤師 うめがき 
. 
京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5
(スーパーマツモト内) 
. 
ご相談電話 0771-63-1233 (ご予約優先制)
. 
 
 ・
▼お客様喜から喜びの声が届いています▼
http://www.matsumi-drug.com/
▼Facebook いいね ♪ (フォローお願いします)▼
https://www.facebook.com/matsumi.drug/
 ・
▼まつみ姉妹の気まぐれブログ ▼
http://www.matsumi-drug.com/category/usual/
 
.

仲良し姉妹まつみ薬局

 
*∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴

今年のスギ花粉は飛散時期が早くなりそうです ~ まつみ薬局♪だより ~

18-01-27-21-12-14-195_deco
スギ花粉と言えば2~4月頃ですが、1月にはわずかな花粉が飛び始めています :-x 
 
鼻水が止まらない :cry: くしゃみが連発、目が痒くてたまらない薬で頭がぼーっとする。
鼻をかみすぎて鼻が真っ赤まぶたも腫れて化粧もできない
鼻が詰まり、夜は口がカラカラ :cry: 。。。。など。
 
花粉症の人にとっては大変つらい時期です。 
 
花粉症はシーズン当初からひどく症状が出るわけではありません。 
毎日、花粉を少しずつ浴び続けて、何回もアレルギー反応を繰り返すうちに、
鼻の粘膜の炎症が激しくなり症状が悪化していくのです。 
 
そのため、毎年困っておられる方は、できるだけ早めの対策がおすすめです ;-) 
 
最大の予防は、まず花粉を避けること。 
テレビなどの花粉情報にも注意して、花粉飛散量が少ない時間帯に外出したり、
マスクやメガネで鼻や目を守ることが重要です。 
外から戻った時には服についた花粉を払い、屋内に持ち込まないようにしましょう :-) 
花粉症治療は、薬によって症状をコントロールするのが一般的です。 
最近は薬局でも医療用医薬品成分を含む鼻炎薬が購入できますので、
眠気や口渇も少ない薬もあります。 
 
漢方薬による花粉症対策も効果的です。 
症状に合わせて少量から服用を開始し、花粉飛散時期は通常量で服用する対策が
有効と言われています。 
 
体質や症状の変化に合わせて飲む漢方薬を変えたり、飲む時間・量なども
調整するとより効果が上がります :-D 
 
花粉症のある人は、皮膚も敏感な人が多く、疲れるとじんましんが出たり、
化粧品や毛染めでかぶれやすい口内炎がよくできる、胃や腸が弱い傾向にあります。 
 
これらの症状を漢方医学的には口の中や内臓も外気と触れる内側の皮膚』と考えます。 
 
アレルギー三大疾患と言われる『アレルギー性鼻炎(花粉症を含む)』、
ぜんそく』、『アトピー性皮膚炎』を根本的に治したい、 
もっと健康になりたいと思われている方は、お気軽にご相談ください :lol:  
 
 

 
*∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴
.
 
こころと体に自然の力 『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』
女性が相談しやすい薬局です
 
漢方相談・処方せん調剤
なかよし姉妹♪ まつみ薬局
 
薬剤師 うめがき
 
京都府南丹市園部町上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)
ご相談電話 0771-63-1233(ご予約優先制)
 
 
お客様喜から喜びの声が届いています⇒http://www.matsumi-drug.com/
 
Facebook いいね ♪ ⇒ https://www.facebook.com/matsumi.drug/
 
まつみ姉妹の気まぐれブログ ⇒ http://www.matsumi-drug.com/category/usual/
 

寒さで血圧急上昇、血管病気が心配( ;∀;)

17-12-01-23-41-59-687_deco   【 まつみ♪だより 冬-vol.32 】   血圧は、上が140mmHg未満、下90mmHg未満が理想と言われています。   寒暖差が激しいこの時期は、一年の中でも最も血管に負担がかかるため急に血圧が上がり、   それが引き金で脳卒中心筋梗塞などを起こすことがあります :cry:  :twisted: :mrgreen: 

「寒い」と感じた瞬間に、血管がギュッと縮んで硬くなり、血圧が一気に上昇します。
血管内が傷つき血管が破れたり詰まりも起こります :evil: 
もし脳に起これば『脳卒中』、心臓に起これば『心筋梗塞』になります。
 
そこで、血管の若がえりに意識してみませんか? 
 
血管が若返ると、お肌ツヤも出て、実年齢よりも若々しく見えるだけでなく、様々な病気予防につながります。
食事はお魚EPA・DHAが血管に良い)を積極的に摂りましょう。
緑黄色野菜カリウムは摂り過ぎた塩分を排泄、高血圧予防)やトマトリコペンの抗酸化作用で若返り)も積極的に。
チーズは、ゴーダ―チーズやブルーチーズLTP=ラクトトリペプチドが血管をやわらかく)が良いようです。
アルコールなら赤ワインポリフェノールが血圧を下げて血管若返り)、おやつはダークチョコレートカカオポリフェノールが血圧を下げて動脈硬化を予防)などがオススメです。
毎日の適度な運動も、血管を柔らかくし血流アップに良いです。   
 
頭ではわかっていても「完璧な食事なんで出来ない:-x !」「運動はどうも苦手だし・・・」「ストレスは溜まる一方・・・」など、日常生活を改善できず、半ばあきらめかけていた方でも大丈夫 :-P  ;-)  :-D 
まつみ薬局では、血管の若返りに評判サプリや漢方薬を多数取り揃えております。
体調や体質に合わせて、商品をおすすめさせていただいています。お気軽にご相談ください。   
 
*∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴.・
 
◆ まつみ薬局メルマガ会員募集中!(お申し込みは店頭にて)
 
こころと体に自然の力
『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』
女性が相談しやすい薬局を目指しています。
 
漢方相談・処方箋調剤
なかよし姉妹♪まつみ薬局
http://www.matsumi-drug.com/
薬剤師 うめがき
 
京都府南丹市園部町上木崎町寺ノ下14-5
ご相談電話 0771-63-1233(ご予約優先制)
 
お客様喜びの声 ⇒ http://www.matsumi-drug.com/category/voice/
 
Facebook いいね募集中 ⇒ https://www.facebook.com/matsumi.drug/
 
まつみ姉妹の気まぐれブログ(人気急上昇中 :-) ) ⇒ http://www.matsumi-drug.com/blog/
 
*∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜

血管が消える…!?ゴースト血管とは ~ まつみ薬局♪だより ~

17-10-28-08-51-38-341_deco

 

女性の心と体はとてもデリケートです。月経・妊娠・出産・閉経など女性には、一生のうちで心と体の変化が大きく変わります。

 

女性として生まれてきて幸せなこともたくさんありますが、それ以上に辛い症状で悩んでおられる方が本当に多くおられます。

 

●冷え症

●生理痛

●生理不順

●不正出血

●PMS(月経前症候群)

●PMDD(月経前気分障害)

●子宮筋腫

●子宮内膜症

●頭痛

●肩こり

●疲労感

●貧血

●更年期障害

●肌荒れ

などあらゆる症状があります。 

 

実は、これらは全てに「血管・血流」と関係があり「血管ガチガチ(動脈硬化)」「血流ドロドロ」が大きな問題と言われています。

 

私たち全身血管の90%以上を占める毛細血管は、髪の毛よりも細く大変もろいため、ほんのわずかな衝撃でもすぐに傷つき、つぶれてそのまま消えてしまうことがあります。

 

 

消えた血管を「ゴースト血管」といい、更年期年齢に入る45才頃から進行し、60代では約40%も減るのです。

 

ゴースト血管写真

 

消えた血管はなかなか戻りません。

 

血液が細胞のすみずみまで十分に流れないと、老廃物が体にたまったままになるため、それが原因で様々な辛い症状を起こすと言っても過言ではないのです。 

 

まずは、柔らかい血管を保ち、きれいな血液がスムーズに流れることを意識してみましょう。

 

首やお腹周りを温めたり、体が温まる飲みものを飲んだり、青魚や大豆製品などを摂ったり、適度な運動をしたり、入浴は40℃くらいのぬるめのお湯にゆっくりつかるなど、毎日少しでもできる事から続けていきましょう。

 

 

1日100円~200円程度で手軽にケアできる、女性におすすめの大豆製品美容サプリがあります。

 

 

女性の健康と美容に今日から「血管・血流ケア」を始めてみませんか。

 

 

まつみ薬局は、女性が相談しやすいお店を目指しております。お気軽にご相談ください。

 

  

 

*∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴.・∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴.・

 

こころと体に自然の力

 

『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

なかよし姉妹の漢方相談薬局

 

まつみ薬局♪うめがき

 

 

 

京都府南丹市園部町上木崎町寺ノ下14-5

 

 

ご相談電話 0771-63-1233(ご予約優先制)

 

 

ホームページ(お客様喜びの声、ブログなどはこちら)⇒  http://www.matsumi-drug.com/

 

 

Facebook いいね!募集中 ♪⇒ https://www.facebook.com/matsumi.drug/

 

 

まつみ姉妹の気まぐれブログ ⇒ http://www.matsumi-drug.com/blog/

 

 

姉まゆみのInstagram ⇒https://www.instagram.com/p/BZ5yDYLBwAx/