7月2016

夏本番! 熱中症、夏バテに注意~!

夏バテ ポップ

 

暑さで体がだるい、疲れが抜けない、食欲がない、夜ぐっすり寝られない・・・などの体調不良はありませんか?

 

これからの季節、特に気をつけたいのは「気温の上昇に伴う暑さ対策」と「暑さに適した水分補給」です。こまめな

水分補給が少ないと室内でも脱水状態は起こります。

 

 

  • なぜ脱水状態になるの・・・? 大量の汗をかくと、体の水分と一緒に、生命維持に必要な塩分(ナトリウム)が出ます。そこで体内の塩分濃度を回復しようと、さらに汗をかくため体内の水分がどんどん減少、脱水症状が加速します。

 

 

  • 夏バテってどんなもの・・・? 暑気(しょき)あたりとも言われ、暑さで自律神経が乱れることで、徐々に体力が低下、だるさ、食欲不振、微熱、胃痛、下痢、吐き気、めまいなど様々な症状が現れます。

 

 

  • どうしたらいいの・・・? 暑い夏でも入浴はぬるめのお湯につかり、冷房、冷食などで冷やした体をゆっくり温めましょう。一日に必要な水分補給は、約2.5Lと言われていますが、食事中の水分やお野菜、ご飯などに含まれる水分も含めて合計2.5Lを目安に摂ると良いでしょう。

 

体を冷やし過ぎると、体温調整をしている自律神経に過度のストレスがかかります。

 

また多量の水分補給も、胃酸が薄まるため胃腸の消化吸収が低下し、栄養を全身に送り届けることができず、慢性的な疲労を招きます。

 

熱中症、夏バテの予防は、こまめな水分補給、栄養のある食事、ゆっくりと入浴、たっぷりの睡眠が大切です。

 

 

 

こころと体に自然の力☆

『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

まつみ薬局♪ 管理薬剤師 梅垣眞由美

【ご相談電話】 0771-63-1233

【 Face book 】 いいね!

【ホームページ】 http://matsumi-drug.com