胃腸虚弱、冷え、精神不安~30代女性|京都女性漢方|まつみ薬局
ブログ ブログ

胃腸虚弱、冷え、精神不安~ 30代女性

胃腸虚弱、冷え】〜漢方薬:双参(ソウジン)を飲んで〜(30代女性)

いろいろな事が重なって食事がとれなくなって気持ちも落ち込んでしまい、泣きながらまつみさんへ相談させてもらいました。

その時に漢方薬「双参」を紹介してもらいました。

「双参」で胃腸を温めることで体の不調も少しずつ良くなっていきました。

私もですが、子供も一緒に飲んでみたら顔色も良くなって元気いっぱいに

ありがとうございます。

.

 

vol14

 

.

 

 ●まつみ薬局うめがきよりお客様へ

 .
いつもありがとうございます。
一生懸命頑張っておられる姿、応援しています。
涙されたあの時のこと、私もよく覚えています。
お元気になられて本当に良かったです :-P 
これからも気軽にご相談くださいね
ご家族皆さまのご健康、ご多幸をお祈りいたします。

【双参のご紹介】

 

双参

 

● 双参の特徴

双参は、人参と刺五加(シゴカ)の両エキスを配合した生薬のみからなる滋養強壮剤です。
人参は生薬としてもっとも研究が進んでおり、各種の薬理作用が解明され、特に抗疲労作用が有名です。
 .刺五加(シゴカ)は中国、ロシアで主に研究され、スポーツマンの体力増強や持久力向上のために用いられ、日本ではエゾウコギと言われております。双参に用いられている二つの生薬はいずれも冷え性、血行不良、食欲不振等の滋養強壮にすぐれた効果を発揮します。人参と薬理作用が似ていると言う点で、中国では「五加参(ゴカジン)」と称されています。この両者の名称から「参」を取り、双参と名付けられました。..

● 双参の効果・効能

次の場合の滋養強壮:冷え症、血色不良、食欲不振、胃腸虚弱、虚弱体質、肉体疲労、病中病後。

 

● 双参の構成成分

2包(6g)中 刺五加エキス300mg(原生薬換算量:3g)、ニンジンエキス364mg(原生薬換算量:4g)

 

● 双参の用法・用量

次の量を水又はお湯にて服用してください。

成人(15歳以上):1回1包。
7歳以上15歳未満:1回2/3包。
4歳以上7歳未満:1回1/2包。
2歳以上4歳未満:1回1/3包。
1日2回服用。

 

 ・

 
*∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴
 
 
こころと体に自然の力 『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』
女性が相談しやすい薬局です
 
漢方相談・処方せん調剤
なかよし姉妹♪ まつみ薬局
 
薬剤師 うめがき
 
京都府南丹市園部町上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)
ご相談電話 0771-63-1233(ご予約優先制)
 
 
お客様喜から喜びの声が届いています⇒http://www.matsumi-drug.com/
 
Facebook いいね ♪ ⇒ https://www.facebook.com/matsumi.drug/
 
まつみ姉妹の気まぐれブログ ⇒ http://www.matsumi-drug.com/category/usual/
 
 
∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴.・

 

SNSシェア