春のメンタル疾患~ご相談ください|京都|女性専門漢方相談|まつみ薬局

春のメンタル疾患~ご相談ください

春のメンタル疾患

春ですね。

春は肝(かん)の季節、肝臓の季節です。

沈黙の臓器ともいわれる肝臓は、約2000種類の酵素が働き、

血液の汚れを解毒し、

新鮮な血液をたくさん作っています。

肝に負担がかかると、血液浄化が十分に出来ないため

体の不調だけでなく精神が不安定になりやすくなります :-| 

.

昔から「木の芽だち」と言われるこの時期は

乱れるのです。

ストレスが多い生活の中で、自律神経(※注釈あり)を

使いすぎるんですね :twisted: 

気分がすぐれない

一人になると涙が出る :-( 

寝つきが悪い夜中に目が覚める :cry: 

めまいや耳鳴りが治らない。

首肩こりがツライ

息切れや動悸がある

食事が美味しくない :-| 

お腹が張る

生理前の不調イライラ :-( 生理不順

からだがだるい :cry: 

顔がむくむ

手足が冷たい。。。

など。

こころと体はとても関係があります。

こころの変化は体に影響します。

体の変化はこころに影響します。

なかなか解決されずに悩んでおられる方は、

お気軽にご相談ください。

 

 ;-) こころがホッ :oops: とする自律神経調整のツボをご紹介 :-D

↓↓↓
自律神経調整のツボ

神門(しんもん):手のひら側の手首、小指から降りてきたところ

 :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

自律神経とは?

心臓を動かしたり、汗をかいたり、胃酸を出したり、

自分ではコントロールできない自動的に働く神経のこと。

自律神経は、

活動的な部分を支配する「交感神経」

と休息部分をつかさどり、リラックスして安らぐ「副交感神経」

の二つに分類されます。

必要に応じてこの二つの絶妙なバランスで切り替わって働いていますが、

このバランスが正常に行われなくなると体の不調が出てきます。

乱れる原因としては、生活リズムの乱れ、天候の変化、

過度のストレス、ストレスに弱い体質、

ホルモンの影響など様々です。

∴.・゜*∴.・゜*∴.・゜*∴

 

こころと体に自然の力 
『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』 
京都府南丹市で 女性が相談しやすい 
漢方相談薬局No.1のお店
. 
漢方相談・処方せん調剤 
なかよし姉妹♪ 
まつみ薬局 
http://www.matsumi-drug.com/
.http://www.matsumi-drug.com/
薬剤師 うめがき 
. 
京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5
(スーパーマツモト内) 
. 
ご相談電話 0771-63-1233 (ご予約優先制)
. 

 

 ・
▼お客様喜から喜びの声が届いています▼
http://www.matsumi-drug.com/
▼Facebook いいね ♪ (フォローお願いします)▼
https://www.facebook.com/matsumi.drug/
 ・
▼まつみ姉妹の気まぐれブログ ▼
http://www.matsumi-drug.com/category/usual/
 
.

仲良し姉妹まつみ薬局

SNSシェア