オードリー・ヘップバーンの言葉|京都 女性漢方|まつみ薬局
ブログ ブログ

オードリー・ヘップバーンの言葉

こころの相談カウンセリングblogへようこそ。

京都女性漢方相談のまつみ薬局、管理薬剤師のうめがきまゆみです。

 

オードリー・ヘップバーンの言葉(著者:山口路子 だいわ書房)を読みました。

 

DSC_0765

.

 

世界中に愛され続ける女優、女性誰もが憧れる可愛くて美しいオードリー・ヘップバーン。

感動しやすい私は、後半からは涙が止まりませんでした。

本の帯にある「なぜ彼女には気品があるのか」が気になりました。

「気品」ってどういう意味なんだろう。

オードリー・ヘップバーンの気品って。。。

そこで、調べてみました。

気品とは、「どことなく感じられる上品さ。けだかい品位。その人(もの)に備わっていて、自然と表面に現れてくる好ましい雰囲気のこと」

 

なんだか素敵です☆彡

。。。ところで、「けだかい」ってなんだろう?

また、調べてみました。

 

「上品で高貴な感じがある。品格が高い」とあります。

オードリー・ヘップバーンの言葉は、『今も生きている』そう思いました。


DSC_0766

.

 

私が個人的に感動した言葉を少しご紹介しますね。

 

『彼は私のために存在しているのです』

二度のつらい離婚後に最良のパートナーに出逢ったオードリー。とても幸せな気持ちにしてくれる言葉だと思います。

 

そして次の言葉に驚きました。

 

『女優の道に進んだのは偶然からでした。私は無名で、自信も経験もなく、痩せっぽちでした。だから全身全霊で努力しました。その点では自分を褒めることができます』

 

なんと謙虚なオードリーなんでしょう。私は、もっともっとオードリーのことを知りたくなりました。

 

『「身なりは人を作る」と言うけれど、私にとって衣装は、失いがちな自信を与えてくれるものでありました。』

 

うそ~(*_*)自信がないって。。。オードリーも一人の普通の女性なんだ。少し、じゃなくてとっても身近に感じます。

 

『すばらしい歌は歌詞だけではなく曲も大切でしょう。だからあなたが何を言ったかだけではなく、どのように言ったかが大切なの』

 

なんて素敵な気づきなんでしょう。本当にそうですね、そのとおりだと思いました。オードリーって、やっぱり素晴らしい。そして、とっても素敵な女性です。

 

『私たちには生まれたときから愛する力が備わっています。それは筋肉と同じで、鍛えなくては衰えていってしまうのです』

 

愛する、ということを最後の最後まで見せてくれた、そして教えてくれたオードリー。未熟な私にとっては、まだすべてを理解しきれないように思いました。

 

でも、知りたい、理解したいという気持ちが芽生えます。

 

 

『愛は心の奥深くにある感情、生命力の最も大切なものなのです』

 

気品あるオードリー、この言葉に全てを感じます。

DSC_0767

 

そして、次の言葉は「あなたは自分の時間を犠牲にしているのではありませんか?」と問われた時にオードリーが反論した時の言葉です。使命感を全うしようとする気品ある強い女性像が目に浮かびます。

『私にできることはわずかですが、思いがけない贈り物をもらった気持ちです。自分が有名になったのが、何のためだったのか、いま、やっとわかったからです』

 

よほどの思いがないと出てこない深くて重みのある言葉ですね。58歳の時に初めて出逢ったユニセフで、直感したオードリー。晩年は、最良のパートナーと共にユニセフ親善大使としての人生が始まります。 本当に美しい女性、オードリー。私も少しでも近づきたい!と思いました。

 

心理学用語では、そのような思いを行動にすることを「モデリング(※注釈あり) 」って言うらしいです。感動しやすく、ちょっとお調子者の私は・・・こんな写真を撮っちゃいました(;^ω^)

DSC_0681

(写真展 オードリー・ヘップバーンのパネルポスター前にて)

 

いやっ、これではまだまだモデリングになっていない!と思った私は、勇気をだして…やっぱりこうでなきゃ。。。 :oops:  :oops:  :oops: 

オードリーヘップバーン_0684

一瞬だけものすごく勇気を出しました。たまたま連写で撮ってくれたお友達に感謝します…(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

この記事内容ははYouTubeにも動画投稿(姉まゆみの声だけの出演)しています。ぜひご覧になってください。

(下の画像の再生ボタンを押してください。音量に注意してくださいね)

 

 

 

 +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

お電話やメールでご相談ありがとうございます

くすりの相談・こころの相談・女性漢方相談 

ご相談電話:0771-63-1233
(相談は、平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時、うめがきまで)
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

 

こころと体に自然の力

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

なかよし姉妹♪・処方せん調剤

 

まつみ薬局

http://www.matsumi-drug.com/

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール、最近はヨガ)

     カウンセリング(心の相談)予約承ります。

相談コーナーも設けておりますのでご安心ください。

(こころの相談カウンセリングblog)

 

どうぞお気軽にお電話ください。

TEL 0771-63-1233 

FAX 0771-63-6001

(電話相談:平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時、うめがきまで)

 

▼ご相談お問合せはこちらから

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。気を出して、下のお問い合わせフォームを「ポチッ」と押してください。

接客されるのが苦手な方、電話で話すのが苦手な方もお気軽にお問い合わせください。

あなたのお悩みが解決できると思います。

なかよし姉妹

SNSシェア