子どもには健全な自信を与えよう…幸せになれる心理学|京都|女性専門漢方相談|まつみ薬局

子どもには「健全な自信」を与えよう…自信がなくても幸せになれる心理学―その34

まつみ薬局仲良し姉妹の姉まゆみです(^_-)-☆

現在、子育て中のパパママたちには、ぜーったい聞いてほしいな :oops:

子どもにとっての『健全な自信』って、なんだろう。。。ていう話です 8-O

 

「健全な自信」をはぐぐめている子どもは、

運動会で一等賞をとらなくても、

テストで満点をとらなくても、

うまく自己主張ができなかったとしても、

親や周囲の人が認めてくれていたら、

きちんと自信や満足感をもった人間でいられるものです。

 

。。。だそうです。

ちょっとムズカシイときは、反対のバージョンで考えてみようっと。

ここ、集中で~す :lol:  :lol:  :lol:

 

こと子どもに対しては、

やみくもに取りえを伸ばしほめたたえれば、

ほかはほめたり認めたりしなくていい

というわけではりません。

 

それだと「自分は成績がいいという

取りえがあるから愛されるんだ」と、

ゆがんだ自己分析をしかねないからです。

 

う~ん :cry: 深~い :cry:

いい点数をとったときだけほめていると、それが子どもにとっての

ほめられポイント』と思ってしまい、本来の自分の良さを

見失う可能性がある。

っと、どうなるか。。。

万が一、テストの点数が悪いときがたった一回でもあると、

もう自分はダメだ・・・((+_+))」と悲観的になり、

自信喪失に陥ることもある。。。 :mrgreen:

ひゃぁーーーそれは大変っ(◎_◎;)

 

じゃ、わたしも含め、子どもをもつ親はどうしたらいいの???

 

小さい頃から周囲が愛情をもって

接することによって、

素の自分のままでも愛されるんだという

「健全な自信」を

もたせてあげることが、もっとも重要です。

 

。。。そぅだね :oops:

可愛い我が子だからこそ、どんなことがあっても、

子どもの存在自体を認めてあげることって、

とっても大切。。。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

     デュランタの花言葉あなたを見守る

「デュランタ 画像」の画像検索結果

(この本をもとにブログ書かせてもらっています)

第2章 『嫌われる勇気がなくても大丈夫

子どもには「健全な自信」を与えよう―その34(P108~P111)より

 

次回は『第2章のまとめ-その35です :-)

 

前回のブログは『美人は性格が悪いは本当か…―その33です :-)

 

『自信がなくても幸せになれる心理学』

世界一優しい精神科医 コフートの人間関係講座 精神科医 和田秀樹 著

(2017年5月26日 第一版第一刷発行 株式会社PHP研究所)

 ハインツ・コフート(1913~1981)

「自己心理学」を提唱する精神分析家、

世界一優しい精神科医として有名。

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

いつもお電話やメールでご相談ありがとうございます

漢方相談 

ご相談電話:0771-63-1233(うめがきまで、木日祝以外)
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

     女性専門漢方相談

こころと体に自然の力

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

なかよし姉妹♪処方せん調剤

 

まつみ薬局

http://www.matsumi-drug.com/

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、

名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール)

 

     カウンセリング(心の相談)のみのご予約もできます。

相談コーナーも設けていますので、お気軽にご相談ください。

 

TEL 0771-63-1233 ・ FAX 0771-63-6001

電話相談:平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時

 

▼ご相談お問合せはこちらからどうぞ

お問合せフォーム

仲良し姉妹まつみ薬局

SNSシェア