第2章のまとめ…自信がなくても幸せになれる心理学|京都|女性専門漢方相談|まつみ薬局

第2章のまとめ…自信がなくても幸せになれる心理学-その35

まつみ薬局仲良し姉妹の姉まゆみです(^_-)-☆

『自信がなくても幸せになれる心理学』本の

第2章まとめのところまできました。

こんなに本を熟読しまくったことはなかったです :oops:

今回は、まとめらしく箇条書きでいってみま~す :lol:

 

 ゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*

 

コフートが理想とする良質の人間関係とは。。。?

 

●人を喜ばせるのは、基本的に良いこと。

●愛情をもって接せられた人は、心が安定し性格がよい。

●無償の愛と呼ばれるような母子関係も、

実はギブ&テイク。

●「共感」が理想的な相互依存。

●相手がほめてほしいところをほめる。

●「同情」より一緒に喜ぶほうが難易度が高い。

●「共感力」は、会社経営や商品開発においても重要。

 

 ゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*

 

ギブ&テイク、これが本当にすごーく大事なところ。

もしコフート心理学テストあるなら、次もきっと出るよ~ 8-O

 

コフートの目指した「相互依存」は、

単に相手におんぶにだっこになるということではなく、

「自分も誰かに頼る」と同時に

「自分も誰かに頼られる」という

ギブ&テイクの関係です。

 

これは思ったより簡単なことではなく、

まさにコフートがいう「成熟した人間」

にしかできないものだと思います。

 

ここ、おさえておきたい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

あっでも、「自分はできない」とか「苦手だから」って

自信をなくさないでね。

足りないのは「能力」ではなく「努力」だそうですから。

興味がないと努力もできないですけど・・・

そういう意味では、わたしは、こういうのむちゃくちゃ興味があるのです(^^♪

 

     テイカカズラの花言葉依存

テイカカズラ(定家葛)

(この本をもとにブログ書かせてもらっています)

第2章 『嫌われる勇気がなくても大丈夫

第2章のまとめ-その35(P111~P112)より

 

次回は『第3章コフート流 人づきあいの秘訣ー

「自分と他人」両方を稚拙にする方法

『ラーメンとフレンチ、どちらを食べている人が幸せ?ーその36です :-)

 

前回のブログは『子どもには「健全な自信」を与えよう―その34です :-)

 

『自信がなくても幸せになれる心理学』

世界一優しい精神科医 コフートの人間関係講座 精神科医 和田秀樹 著

(2017年5月26日 第一版第一刷発行 株式会社PHP研究所)

 ハインツ・コフート(1913~1981)

「自己心理学」を提唱する精神分析家、

世界一優しい精神科医として有名。

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

いつもお電話やメールでご相談ありがとうございます

漢方相談 

ご相談電話:0771-63-1233(うめがきまで、木日祝以外)
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

     女性専門漢方相談

こころと体に自然の力

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

なかよし姉妹♪・処方せん調剤

 まつみ薬局

http://www.matsumi-drug.com/

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、

名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール)

 

     カウンセリング(心の相談)のみのご予約もできます。

相談コーナーも設けていますので、お気軽にご相談ください。

 

TEL 0771-63-1233 ・ FAX 0771-63-6001

電話相談:平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時

 

▼ご相談お問合せはこちらからどうぞ

お問合せフォーム

仲良し姉妹まつみ薬局

SNSシェア