ラーメンとフレンチ、どちらを食べている人が幸せ?|京都|女性専門漢方相談|まつみ薬局

ラーメンとフレンチ、どちらを食べている人が幸せ?ーその36

まつみ薬局仲良し姉妹の姉まゆみです(^_-)-☆

今回は、『自信がなくても幸せになれる心理学』本の第3章、

「コフート流 人づきあいの秘訣-自分と他人、両方を大切にする方法」です ;-)

 

では ;-) 例で考えてみて :oops:

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

ラーメンを美味しそうに食べている人と、

高級フレンチを食べている人、どちらが幸せ

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

ってことなんですが、、、、

 

答えは、もちろんどちらもその人の好みや感じ方次第で

どちらも幸せでしょ ;-) 。。。って話なんです。

 

コフートは、「自己」を何よりも大切に

考えていました。

10人いれば10通りの感じ方や考え方がある、

ということを大前提におき、

非常に大切にしたのです。

 

この「当たり前」をしっかりと受け入れることが、

コフート心理学の第一歩です。

 

著者の野田秀樹さん(精神分析医)は、これがなかなか

できないよねーーーって書いています。(あっ、実際の文章はもっと堅いです(*^^)v)

確かに、言われてみればそうかも…です :cry:

 

私たちはつい、自分の感じたことこそが

正しいと思ってしまったり、 

誰かの価値観に照らし合わせて

自分に同情してしまったりしているものです。

 

。。。だって(@_@;)

ここ、ちょっとムズカシイなぁ・・((+_+))

 

そこで、わたしの解釈になりますが、、、

 

自分は自分、人は人。

考え方や感じ方などは、

全員違うんだよってことを素直に認めましょう。

だから、自分の考え方を大切にしよう。

 

・・・でどうでしょう:lol:

 

おまけ :lol:

それと、相手の気持ちもわかってあげようね

 

   クチナシの花言葉とても幸せです

テイカカズラ(定家葛)

(この本をもとにブログ書かせてもらっています)

 

第3章 『コフート流 人づきあいの秘訣

ラーメンとフレンチ、どちらを食べている人が幸せ?ーその36(P114~P115)より

 

次回は『「自分の気持ち」が何より大切ーその37です :-)

 

前回のブログは『第2章のまとめ(嫌われる勇気がなくても大丈夫)―その35です :-)

 

『自信がなくても幸せになれる心理学』

世界一優しい精神科医 コフートの人間関係講座 精神科医 野田秀樹 著

(2017年5月26日 第一版第一刷発行 株式会社PHP研究所)

 ハインツ・コフート(1913~1981)、

「自己心理学」を提唱する精神分析家、

世界一優しい精神科医として有名。

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

いつもお電話やメールでご相談ありがとうございます

漢方相談 

ご相談電話:0771-63-1233(うめがきまで、木日祝以外)
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

  女性専門漢方相談

こころと体に自然の力

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

なかよし姉妹♪・処方せん調剤

 

まつみ薬局

http://www.matsumi-drug.com/

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、

名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール)

 

     カウンセリング(心の相談)のみのご予約もできます。

相談コーナーも設けておりますのでご安心ください。(こころのcafe☕ブログ(by mayumi))

 

どうぞお気軽にお電話ください。

TEL 0771-63-1233 ・ FAX 0771-63-6001

電話相談:平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時

 

▼ご相談お問合せはこちらから

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。
勇気を出して、下のお問い合わせフォームを「ポチッ」と押してください。

あなたのお悩みが解決できると思います。

お問合せフォーム

仲良し姉妹まつみ薬局

SNSシェア