まさかの二人目不妊(30代)|京都|女性漢方相談|まつみ薬局

まさかの二人目不妊(30代)②

まつみ姉妹の姉まゆみです :oops:

前回ブログまさかの2人目不妊(30代)ー①では、お客様からいただいた体験お手紙をそのまま直筆とともにご紹介させていただきました。

 

先日、元気な可愛い男の子さんをご出産されたので、以前から約束していた「赤ちゃん生まれたら、すぐにお写真を送ってね~」を覚えていただいて、こんなにかわいいお写真をいただきました。

towa-1-18-12-09-20-00-03-100_deco

この世に誕生してわずが2時間くらいのお写真 :lol: 可愛い~ :oops:  :oops:  :oops:

3226gの元気な男の子ちゃんです :lol:

 

〇〇子さん、本当におめでとうございます :-)

妊活中に飲んでいただいていたものは、ヤクケンバイオリンク粒かき肉エキス漢方薬エッキ錠インターパンチです。その時の症状に合わせて飲み方は多少変更ありますが、アドバイスどおりに頑張って続けられました。

妊娠中は、たんぱく質・葉酸・ビタミン・ミネラル・葉緑素・食物繊維などが豊富なヤクケンバイオリンク粒を中心に、出産後も継続服用されています。胎児にも安心、そしてママのおっぱいを飲む新生児さんにも安心でおすすめです。

 

〇〇子さんは、お一人目ご出産のときに、数日間の陣痛に苦しまれた辛いご経験があり、今回もそのことが予定日が近づくにつれて何回も思い出され、少し精神が不安定になられました。そこで予定日まであと1ヶ月のある日、まつみ薬局で カウンセリング(心の相談) を受けられました。今となっては無事に済んだこと、結局は大丈夫だったのですが、その時は不安と恐怖で夜も寝られないくらいの状態だったんです。

 

カウンセリングでは、〇〇子さんの不安なお気持ちを十分にお聞きした上で、大切な命のお話をしました。

 

〇〇子さんが不安になる気持ちもわかります。初産があまりにも辛すぎたんですね。でもね、わたしはこう信じてるの。

 

〇〇子さんのお腹の赤ちゃんは、〇〇子さんの子どもになりたくて、〇〇子さんをお母さんに選んで生まれてくるのよ。

そして、この子が生まれてくる日は、0歳のお誕生日。そう思うと神秘的じゃない? だから、お誕生日は家族みんなで‘‘お誕生日おめでとう~!‘‘ってお祝いしてあげる日なのよ。

 

それなのに、お母さんである〇〇子さんが「いったい、いつになったら生まれるんだろう?なんでまだなの? 本当にちゃんと無事に産めるかな?  また恐ろしく苦しい出産にならないだろうか?」なんてことばっかり考えていたら、せっかくのお腹の赤ちゃん、出たくても出にくいかも。それってかわいそうじゃないかな?

 

お誕生日は誰だって、みんなにお祝いしてもらいたいもんね。〇〇子さんが出産する日は、この子にとって、一番初めにお誕生日をお祝いしてもらえる大切な日なの。

 

〇〇子さん、ぜったいに大丈夫だからね。お腹の赤ちゃんを信じましょう。わたしの言葉に保証はないんだけど、でもどんなことがあっても大丈夫なの。そう思うことが大事なの。

 

やっと生まれてきてくれる我が子に、心から‘‘おめでとう‘‘そして‘‘ありがとう‘‘って言ってあげようよ。今までずーっと待っていたんでしょ? きっとお腹の赤ちゃんも、ちゃんと〇〇子さんが一番体調のよいときに出てきてくれると思うよ

 

そして、小さなメモ用紙に『大丈夫、安産』と書きました。

 

「〇〇子さん、もし何回もしんどくなったら、すぐに「大丈夫、安産」って声をだして言ってみて。思うだけより声を出したほうがいいの。魔法の言葉だからね。そしてこのメモも何回も見てね。」と言ってメモを渡しました。

 

最後に、ある本をご紹介しました。

「この本を読むと気持ちが楽になると思うの。大きな字で書いてあるから、あっという間に読めるから良かったら読んでみられませんか?」

 

その本とは・・・

お楽しみにしてくださいね。 ③へ続きます :oops:

 

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

いつもお電話やメールでご相談ありがとうございます

「妊活不妊相談・漢方相談」

ご相談電話:0771-63-1233
(うめがきまで、木日祝以外)
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

▼お問合せはこちらからどうぞ 

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。
勇気を出して、下のお問い合わせフォームを「ポチッ」と押してください。

あなたのお悩みが解決できると思います。

接客されるのが苦手な方、電話で話すのが苦手な方もお気軽にお問い合わせください。

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール)

   カウンセリング(心の相談)のみの予約も承ります

こころのcafeブログ(by mayumi)

どうぞ、お気軽にお電話ください。

電話相談は、平日:9時半~19時、土:13時~16時、(木・日祝は、調剤受付と電話相談はお休みです。)

TEL 0771-63-1233 

FAX 0771-63-6001

まつみ薬局では、地域に密着している健康相談の専門家である「漢方相談薬局」として責任を持って販売しています。しっかりとその良さを実感して頂くために、お客さまとご相談した上でおすすめしています。

  女性専門漢方相談

 こころと体に自然の力『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

なかよし姉妹♪処方せん調剤 

まつみ薬局 http://www.matsumi-drug.com/ 

仲良し姉妹まつみ薬局

SNSシェア