ヤクケンバイオリンク粒、BCEx503のおかげです|京都 女性漢方|まつみ薬局
ブログ ブログ

ヤクケンバイオリンク粒、BCEx503のおかげです

お客様喜びの声

【いつも色んなアドバイスに支えられて感謝の言葉につきます(40代女性)

 

梅垣まゆみさんへ

いつも色んなアドバイスに支えられて、丈夫な子供をさずかり、順調に成長してくれて、感謝の言葉につきます。

 

vol.2820181229_105142

 

 

出産、育児、家事は元気な母親の存在が大きいですね!

バイオリンク粒・BCEx503のおかげで昨年一年乗り切り、今年も後々も気張らなあかんので、ホッと気の抜ける場所“まつみ薬局”存在で居て下さいね。(40代女性)

 

●まつみ薬局うめがき :oops: より

〇〇さん、いつもありがとうございます。

思いがけない3人目の妊娠に出産ぎりぎりまで不安そうでした。

でも、ほんとうに大丈夫なんです。お肌ツルツルの元気な赤ちゃんが生まれてきてくれましたね。

いつお会いしても機嫌のいいお子さんです。わたしも会うたびに成長に驚かされています。

 

お仕事しながらの子育てや家事は、毎日大変だと思いますが、〇〇さんのがんばっておられる姿が素敵です。

これからも頑張ってね。

 

ご家族でのヤクケンバイオリンク製品ご愛飲、いつもありがとうございます。

 

この記事内容ははYouTubeにも動画投稿(姉まゆみの声だけの出演)しています。ぜひご覧になってください。

(下の画像の再生ボタンを押してください。音量に注意してくださいね)

 

 

 


 

 【 ヤクケンバイオリンクBCEx503(30ml)  Q&A】よくある質問

 

Q-1)ヤクケンバイオリンクBCEx503は一日どのくらい飲んだらよいですか?

A)1日、1本が目安です。但し、飲む目的によっては、本数を増やしてください。

 

Q-2)ヤクケンバイオリンクBCEx503(30ml)は、いつ飲んだらよいですか?

A)基本的にはいつ飲まれても大丈夫ですが、空腹時に飲まれるようおすすめしています。空腹時の方が素早く吸収されます。風邪を引いた時や免疫低下時などは、寝る前に温めて飲まれることをおすすめします。

 

Q-3)ヤクケンバイオリンクBCEx503を、赤ちゃんに飲ませてもよいですか?

A)もちろん大丈夫です。1日半分量として、お湯やミルクなどで薄めて飲ませてください。

 

Q-4)ヤクケンバイオリンク粒、液体の違い、使い分けは?

関連画像 「源液 360ml画像」の画像検索結果 関連画像
503

A) 粒は、チクゴ株クロレラをそのまま‘‘粒‘‘にしたもので、ヤクケンバイオリンク製品の基本となります。液体は、粒製品に30%含まれているBCEx(免疫力を高める成分)を100%取り出したものです。健康維持や健康増進目的でしたら‘‘粒‘‘を継続され、免疫力や体力が低下したときなどには、さらに液体を飲まれると良いです。

 

ただし、液体を好む方や、即効性を要する方、また小さなお子さまや赤ちゃん、お年寄りなどは、液体のみを継続されています。

 


 

チクゴ株クロレラには、

たんぱく質・ビタミン・ミネラル・葉緑素・食物繊維などの栄養成分が含まれています。食生活で不足しがちな緑黄色野菜の代替食品として、年齢を感じさせない健康なからだをづくりに。妊活中の方にも安心してお飲みいただけます。

もっと詳しくヤクケンバイオリンク商品をお知りになりたい方はこちらからどうぞ→ヤクケンバイオリンクは最高!チクゴ株クロレラ!8つの特長http://www.matsumi-drug.com/news/1854/

 

 

alt=‘‘多く寄せられた「お客様の声」‘‘

多く寄せられた「お客様の声」

 

まつみ薬局ではお客様の信頼関係で成り立っています。そのため、ご紹介やお客様の声が最も重要となります。あなた様の周りにもお困りのご家族・お知り合いがいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。

 

 

 +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

 

いつもお電話やメールでご相談ありがとうございます

くすりの相談・こころの相談 ・女性漢方相談 

 電話番号をタップすると電話がかけられます

ご相談電話:0771-63-1233

 
(電話相談:平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時、うめがきまで)

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

 

 

こころと体に自然の力

 akabako

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

なかよし姉妹 ♪ 処方せん調剤

まつみ薬局

http://www.matsumi-drug.com/

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール、最近はヨガ)

 

カウンセリング(心の相談)ご予約

(こころの相談♡カウンセリングblog)

どうぞお気軽にお電話ください。

 

 電話番号をタップすると電話がかけられます

ご相談電話:0771-63-1233
FAX 0771-63-6001
(電話相談:平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時、うめがきまで)

 

 

【アクセス方法】

●お車ご利用の場合:ナビ設定は、スーパーマツモト新そのべ店(まつみ薬局はマツモト店舗内にあります)、駐車場有

Googleマップはこちら

●電車(JR)⇒バスをご利用の場合:JR園部駅から徒歩20分、バス10分(河原町または、園部大橋下車)

●電車(JR)⇒タクシーご利用の場合:JR園部駅から5分

 

 

 

▼ご相談は、下のお問い合わせボタンをクリックしてください 

 

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。

接客されるのが苦手な方、電話で話すのが苦手な方もお気軽にお問い合わせください。 

あなたのお悩みが解決できると思います。

alt=‘‘まつみ薬局,漢方相談,処方箋調剤,まゆみ‘‘

漢方相談・処方箋調剤 まつみ薬局

SNSシェア