救心感應丸氣と自律神経失調症②|京都女性漢方|まつみ薬局
ブログ ブログ

救心感應丸氣と自律神経失調症②

救心感應丸氣自律神経失調症症状と治療にについてお話しします。

 

自律神経失調症の症状は、めまい、冷や汗が出る、体の一部が震える、緊張するようなところではないのに脈が速くなる、血圧が激しく上下する、立ちくらみする、耳鳴りがする、吐き気、頭痛、微熱、過呼吸、生理不順といった身体症状から、人間不信、情緒不安定、不安感やイライラ、抑うつ気分など精神症状があらわれることも多いです。

 

自律神経失調症の症状は様々で、どの症状がどれだけ強いか弱いかは患者それぞれにより違います。そのため患者によっては、その他の症状はあまり強くあらわれないにもかかわらず、ある特定の症状のみが強くあらわれる場合があり、症状は実に多岐にわたります。

 

自律神経失調症の治療は、多くは内科ではなく、心療内科神経内科に通院します。治療には抗不安薬ホルモン剤を用いた薬物療法や、睡眠の周期を整える行動療法などがおこなわれます。最近では体内時計を正常にもどすために強い光を体に当てたり、光を見る療法などもあります。救心感應丸氣については、こちらで詳しく紹介していますのでぜひご覧になってください → http://www.matsumi-drug.com/news/1744/

牛黄①

 (牛黄(ゴオウ)牛の胆のう中にごくまれに発見される褐色の小球塊で、心臓の拍動を強めます)

救心かんのうがんき①

不安な毎日で気持ちが落ち着かない、そんな時には『救心感應丸氣』を飲んでみてください。

睡眠薬や精神安定剤のような習慣性や眠気がなく、8歳からから安心してお飲みいただけます。『救心感應丸氣』は希少価値の高い動物生薬からなる漢方薬です。

 

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

いつもお電話やメールでご相談ありがとうございます

くすりの相談・こころの相談

ご相談電話:0771-63-1233
(うめがきまで、木日祝以外)
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

 

▼お問合せはこちらからどうぞ 

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。
勇気を出して、下のお問い合わせフォームをポチッと押してください。

あなたのお悩みが解決できると思います。

接客されるのが苦手な方、電話で話すのが苦手な方もお気軽にお問い合わせください。

 

 カウンセリング(心の相談)ご予約

(こころの相談♡カウンセリングblog)

 

どうぞ、お気軽にお電話ください。

電話相談は、平日:9時半~19時、土:13時~16時、(木・日祝は、調剤受付と電話相談はお休みです)

TEL 0771-63-1233 

FAX 0771-63-6001

 

まつみ薬局では、地域に密着している健康相談の専門家である「相談薬局」として責任を持って販売しています。しっかりとその良さを実感して頂くために、お客さまとご相談した上でおすすめしています。

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール)

 

登録販売者 西村治美(妹)
(くすり相談・ペット相談担当、海外居住歴7年(オーストラリア・イギリス・アイルランド)、2匹の猫を溺愛中、華流・韓流好き)

 

女性漢方相談

 こころと体に自然の力『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

なかよし姉妹♪処方せん調剤 

まつみ薬局

http://www.matsumi-drug.com/

仲良し姉妹まつみ薬局

SNSシェア