風邪の季節、腸内環境を整えましょう!

9メートルもある長~い腸には、腸内細菌が約100種類、約100兆個


もあります。

 
その重さはなんと約1kgとは驚きです。菌は大きく3つのタイプにわかれ、


腸の調子を整え老化を防ぐ乳酸菌・ビフィズス菌などの「善玉菌」が2割、


ヒトに有害を与える「悪玉菌」が1割、中間に位置する「日和見菌」が7割


からなります。 
 


ところで私たち体の免疫は、腸で7割も作られているってご存知ですか?


これからの季節、大事な「免疫力」を上げるためには、腸内環境を良くし


ていくことがとても大事なのです。 




そこで、善玉菌を増やす「オリゴ糖」や「食物繊維」が豊富な食品を積極


的に摂りましょう。



「オリゴ糖」は、大豆、たまねぎ、ごぼう、ねぎ、にんにく、アスパラガス、


バナナなどに多く、「食物繊維」は豆、穀類、野菜、きのこ、海藻などに多く


含まれます。 

 

また腸と脳とは深い関係があると言われ、ストレスが腸の状態を悪くすると



言われています。食の乱れやストレスなどで腸内環境が悪化し、免疫力が



低下、感染症やアレルギー、ガンなどを引き起こしたり、悪化させるのです。

 

諦めていたガンコな便秘体質の方、子供のころから下痢しやすい方なども



大丈夫です。



スティックわずか5g中に食物繊維と54億の善玉軍団(オリゴ糖・ビフィズス菌



・乳酸菌・酪酸菌・フェカリス菌・アシドフィルス菌)などが入った健康食品



もあります。



毎日の食生活に不安を感じている方、腸内環境に興味がある方は、お気軽に



ご相談ください。 

 


風邪の季節、腸内環境をよくして免疫力を上げましょう
 
こころと体に自然の力☆彡


『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

まつみ薬局♪ うめがき まゆみ  

 

◆【ホームページ】http://matsumi-drug.com

◆ Face bookいいね!

Facebookからコメントする

comments