3月2014

更年期。。。?体の調子が悪いんですが、にお答えします!


更年期お答えします



【更年期?体の調子がよくないのですが。。。】 女性は、40歳~50歳代になると、卵巣機能が衰え始め、やがて閉経を迎えます。 「更年期」とは、女性ホルモンの分泌(エストロゲンなど)が急激に減少してい く時期をいいます。閉経は平均50,5歳ですので、その前後5年(45~55歳)の10 年間が更年期とされています。 更年期の身体的症状は「のぼせ、発汗」が特徴的で、急に顔や上半身が熱くなっ たり、汗が噴き出したりします。他に、「冷え、肩こり、疲労感、頭痛、めま い、吐き気、動悸、関節痛、肌荒れ」など現れる症状や程度は人によって様々で す。複雑な症状や重い症状でつらい思いをしている人もあれば、軽くて気になら ない人もあります。 精神症状では、「不安、憂鬱、いらいら、気力の低下、不眠」などがあります。 更年期症状と自律神経失調症は、症状が似ているため混同されやすいですが、ホ ルモン分泌の中枢がある脳の視床下部には、自律神経の中枢もあるため、更年期 時期には自律神経も乱れやすくなるのです。 他に季節の変わり目や、生活環境の変化、日頃のストレスなど外的要因も、自律 神経の働きに大きく影響します。 体の調子がよくない、疲れやすい、気分がすぐれない、心身共に無理が続いてい る。。。など、ありませんか? 一人で悩まずに、いつでもお気軽にご相談ください。 こころと体に自然の力☆彡 『婦人科の悩みを漢方薬で解決しませんか』 まつみ薬局♪ 管理薬剤師 梅垣眞由美   ◆ ご相談ご予約 : 電話 0771-63-1233 ◆ 【 Face book 】 あります!