母娘より ♡ 開局35周年を迎えて ♡京都|女性専門漢方相談|まつみ薬局

母娘より ♡ 開局35周年を迎えて ♡ 振り返ってみました

~母 まさこより♡~
.
1525605691859
.
いつの間にかしっかりした娘二人から
「お母さんコメントお願いします」と言われ、
たじろぎながら35年を振り返りました。

商売の経験がない私に薬品店を勧めたのは
2つ上の兄でした。
兄は薬品関係に通じていましたので、
大丈夫の一押しで
『まつみ丸』は漕ぎ出したのでした。
当然ながら小舟は荒波に揉まれ
何度も転覆しそうになりました。
それでもここまで進んで来れましたのは
色んな方に手助け頂き、特に有り難かったのは、
地域の皆様、お客様が温かく迎えてくださった事です 。
本当にありがとうございました。

35年の間には、改築・出店・移転・改装など、
考えてみれば目まぐるしく変遷してきたように思います。
経済情勢も刻々と変わって行く今の流れに押し流されることなく
『まつみ丸』はこれからも、無理をせずコツコツと
「誠心誠意」をモットーに、
皆様のご健康とご多幸のお役に立てますよう努力して参ります。
.
1525605661917

今後ともよろしくお願い申し上げます。
~姉 まゆみより♡~
 
1525605648712.
普通の家庭で育った私は、まさか母が薬局経営をするとは
思いもしませんでした。
もちろん母自身もそうだったと思います。
そして私は薬剤師になり現在に至ります。
人生って本当にわからないものですね。
小さいころの夢は「漫画家」でした。
そのあとも特別何か夢があるわけ でもなく、
ぼんやりと「お嫁さんかな」くらいでした。
花の短大生、就職は企業で制服を着てデスクワークに憧れていました。
ある時、占いで「あなたはずっと仕事をする人です。」
って言われたときは本当にショックでした。
でも女一人でお店をしていた母の姿を見て、
また、薬剤師のおばあさんが京都から二時間もかけて
バス通勤されている光景を見て、
「女性が一生働くには、薬剤師という資格は悪くないな。」
と思うようになりました。
その頃の私はお店を継ぐという意識はさらさらありませんでした。
もともと接客に全く自信がなかったからです。
今は、接客が大好きです。

薬局という仕事は「心と体の悩み」を持っている方にとって
お役に立てる場所だと思います。
お一人お一人の症状やお気持ちは本 当に様々ですが、私が
なぜ薬局で働いているのか、
なぜ薬剤師になれたのかを心に刻み、
与えられた使命をこれからも全うしたいと思っております。
.
これからもまつみ薬局母姉妹をよろしくお願い致します。
~妹 はるみより♡~
.
1525605685388
妹のはるみです。
中学2年の多感な少女は、親の都合で田舎へ引っ越した事が嫌で、
反抗ばかりして母を相当困らせたと思います。
大学へ進み一人暮らしをしていた姉を引き合いに出し、
私も大学へ行かせたと思って22歳まで仕送りしてと
頼み込み海外暮らしを始めました。
26歳で帰国すると中学の頃から変わらない
近所の人に安心感を覚え、
園部が心地よく住みやすい自分の故郷なんだと
思えるようになっていました。
英語も喋れない18歳の子を海外に出してくれた
お陰で、いろんな地で生きていく術を学び、
かけがえのない経験を積み重ねた事が、
私のユニークな人格形成に大きな影響を与えてくれました。
今では母娘仲良く働いていますが、あの頃はまさか一緒に
働くなんて思ってもみなかったです。
「可愛い子には旅をさせよ」とは本当ですね。
気のすむまで遠くに行かせてもらったので、
今は傍にいることが親孝行と思って、とても仲良くしています。
そして姉に「私たち最近やっとケンカしなくなって仲良しだね」
言われて、ビックリしました。
ほとんどケンカもなく仲良し姉妹だと思っていたのに
何故でしょう? 
はい、そうです。
私がわがままを通せていたから争いにならなかったんですね。
そんな優しい姉にいつも褒めて伸ばしてもらって、
なんとか薬局 のお仕事を続けております。
これからも、姉をサポートして皆様の健康生活の為に、
微力ながらお手伝い出来れば嬉しいです。
 仲良し姉妹まつみ薬局

SNSシェア