救心感應丸氣|京都 女性漢方|まつみ薬局
ブログ ブログ

救心感應丸氣

救心感應丸氣

きゅうしんかんのうがんき

Kyushinkannougan-ki

救心感應丸氣

큐신칸노간키

 

 

麝香(じゃこう)、牛黄(ごおう)配合

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,90粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣 90粒(3粒×30包)

12,000円(税別) 

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣 300粒(3粒×100包)

35,000円(税別) 

 


 

『救心感應丸氣』成分  

  • 9粒中、次の成分を含みます。
  • 麝香(じゃこう)・・・・・・・・・・5mg
  • (日局)牛黄(ごおう)・・・・・・・・10mg
  • (日局)人参(にんじん)・・・・・・・75mg
  • 羚羊角末(れいようかくまつ)・・・・10mg
  • 沈香(じんこう)・・・・・・・・・・10mg
  • 龍脳(りゅうのう)・・・・・・・・・10mg
  • 動物胆(どうぶつたん)・・・・・・・30mg
  • (日局)ウルソデオキシコール酸・・・10mg

添加物(パラベン、トウモロコシデンプン、寒梅粉、アラビアゴム、カルメロース、薬用炭)

 

『救心感應丸氣』効能

気つけ 

息切れ

どうき

胃腸虚弱

消化不良

下痢 

 

“Kyushinkannougan-ki” effect

Calm down

Shortness of breath

Palpitations

Weak stomach

Stomach Indigestion

diarrhea

 

『救心感應丸氣』效能

付 

息切

動悸

胃肠虚弱

消化不良

下痢 

 

『큐신칸노간키』코노

키츠케

레이키기

도키

이쵸쿄쟈쿠

쇼카후료

게리

 

『救心感應丸氣』用法・用量

大人(15才以上)1回3粒、11~14才 1回2粒、8~10才 1回1粒

1日3回食前または食間に水またはお湯で服用すること

 

第2類医薬品

救心製薬株式会社

 

 

《目次》

『救心感應丸氣300粒レポート』実際に商品を手に取る体験をイメージできます

 

・『救心感應丸氣』のお知らせです(5件)

 

『救心感應丸氣』の効能(気つけ・息切れ・どうき・胃腸虚弱・消化不良・下痢)について詳しく解説します(3件)

 

 

 


 

くすりの相談・こころの相談

女性漢方相談

まつみ薬局

 

電話番号をタップすると電話がかけられます

電話:0771-63-1233

 

お問合せ・ご相談電話(木日祝以外の平日(9時半〜19時、土:13時〜16時)うめがきまで

 

FAX:0771-63-6001(24時間受付)

 

▼お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ(24時間受付)

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。

 


 

 救心感應丸氣300粒レポート

 

救心感應丸氣300粒の箱を開けるところからご紹介していきます。

まだ救心感應丸氣を実際に見られたり、現物を手に取られたことがない方にも、なるべく忠実にお伝えできればと思います。ぜひ本当に見て手に取って触っている感覚をイメージしてみてください。

 

救心感應丸氣の正面から見たところです。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(正面)

 

 

救心感應丸氣を右側から見たところです。

使用期限、製造番号が書いてあります。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(右側)

 

 

救心感應丸氣を後ろ側から見たところです。

9粒中の成分、効能、用法・用量、注意、救心製薬株式会社の住所や製品についてのお問合せ先電話番号・受付時間、副作用被害者救済制度のお問合せ先電話番号が書いてあります。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(後側)

 

 

救心感應丸氣を左側から見たところです。

麝香、牛黄配合、救心感應丸氣、300粒(3粒×100)と書いてあります。右側からと同じことが書いてあります。

麝香、牛黄は、高貴薬(※)と言われています。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(左側)

 

(※)高貴薬(こうきやく)とは

高貴薬とは非常に高価であり、容易に手に入りにくい薬物のことである。ワシントン条約で規制されている野生動物からの生薬もある。またこれら生薬の贋偽(がんぶつ)品がしばしば出回り、鑑定も容易ではない。中国四大貴薬材と呼ばれている高貴薬は犀角(さいかく)・牛黄(ごおう)・羚羊角(れいようかく)・麝香(じゃこう)である。高貴薬として以下のようなものがある。

一角:ウニコルンの歯牙、海馬:タツノオトシゴ、牛黄:ウシの胆石、麝香:ジャコウジカの分泌腺、冬虫夏草:昆虫の幼虫に寄生した菌核、鹿茸:鹿の幼角、海狗腎:オットセイの陰茎と睾丸、海竜:ヨウジウオ、犀角:サイの角、蟾酥:シナヒキガエルの分泌物、熊胆:クマの胆嚢、羚羊角:サイガカモシカの頭角

 

 

救心感應丸氣を斜め前、正面から見たところです。

箱サイズは、タテ15.5㎝、ヨコ17㎝、高さ5,5㎝です。重さは軽いです。あとで正確な重さをご紹介します。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(斜め前)

 

 

救心感應丸氣を斜め後ろから見たところです。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(斜め後ろ)

 

救心感應丸氣の底面を見たところです。

紙箱、中仕切りと書いてあります。 下にバーコード(498706148829)表示があります。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(底面)

 

救心感應丸氣の箱を開けてみます。

開けましたが、まだ中フタがあるので中身がまだ見えません。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(オープン1)

 

 

救心感應丸氣の中フタを開けてみます。

キレイに中フタを破らずに開けるのが少し難しいです。「ここを切り取って開けてください」と矢印 ↓ もありますが、切り取り線はあるもののゆっくり開けてもビリッとどこかが破れてしまいます。

ちなみに包装紙などを破らず綺麗に開けられる人でしたら、開け甲斐があると言ってもいいかもしれません。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(オープン2)

 

 

「わぁ~」と言いたいところですが、実はまだ全部見えません。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(オープン3)

 

 

救心感應丸氣の中箱のさらに半フタを開けます。

やっと全開できました。綺麗に100包が整列されています。全て3粒ずつの個包装です。

右上にある白い折りたたまれた用紙は添付文書(※)です。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(オープン4)

 

この添付文書には、商品を購入された方だけが見られる外箱には表示さできない詳しい商品説明がたくさん記載されています。残念ながらこの場でも添付文書の内容公開は出来かねます。本当は、ぜひご紹介したいのですが、申し訳ございません。

添付文書は、救心感應丸氣を購入された方だけが見れる特典とご理解いただければと思います。

 

(※)添付文書とは

添付文書とは、医薬品や医療機器に添付されている、使用上の注意や用法・用量、服用した際の効能、副作用などを記載した書面のこと。

 

 

 救心感應丸氣3粒(1包)レポート

それでは、早速ですが実際に3粒の個包装を手に取ってみたいと思います。

画像だけでは実際の大きさが伝わりにくいので、ここからのレポートもできるだけ忠実に伝わるようご紹介していきます。

 

救心感應丸氣の3粒×3包です。

3粒×3袋を少し重ねてのせてみました。女性の手のひらの上に乗せています。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,3袋,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(3粒×3袋)

 

 

救心感應丸氣の3粒×1包です。

手のひらの上です。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(3粒)

 

 

目薬を横に置いてみました。大きさの参考にしてください。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,3粒,1包,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸

目薬と救心感應丸氣(3粒、1包)

 

 

救心感應丸氣3粒×1包装のサイズ。

タテ7.5㎝、ヨコ5㎝です。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,3粒,1包,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(3粒、1包)

 

 

救心感應丸氣3粒×1包の裏側です。

使用期限、製造番号が書いてあります。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,3粒,1包,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(3粒、1包)

 

 

 

救心感應丸氣の袋を破ります。

大人(15才以上)1回分は、3粒です。

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,3粒,1包,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣(3粒)

 

 

直径約3㎜、黒かっ色の丸剤です。

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,1粒,Kyushinkannougan-ki,큐신칸노간키‘‘

救心感應丸氣

 

 


 

 

くすりの相談・こころの相談

女性漢方相談

まつみ薬局

 

電話番号をタップすると電話がかけられます

 

お問合せ・ご相談電話(木日祝以外の平日(9時半〜19時、土:13時〜16時)うめがきまで

 

FAX:0771-63-6001(24時間受付)

 

▼お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ(24時間受付)

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。

 


 

 

『救心感應丸氣』のお知らせです

 

 その―5(2020年1月24日投稿)

 

 

alt=‘‘救心感應丸氣,救心製薬株式会社,お知らせ,広告‘‘

救心感應丸氣(救心製薬株式会社)

 

ストレスからくる

あなたの胃腸の弱りや気つけに

小さな粒が効きます

 

ストレスかな?

緊張や不安

ずっと続いて

ドキドキ・・・

 

 

大事なときに、

緊張しちゃって

気つけ薬が欲しい・・・

 

食欲がない・・・

ストレスかな?

胃腸の調子が・・・

 

なぜ朝、

スッキリ

起きられないのかな~?

 

伝統薬はこんなあなたにおすすめします。

 

 

きゅうしんかんのうがんき

救心感應丸氣  第2類医薬品

 

【効 能】気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

【用法・用量】食前または食間に水またはお湯で服用すること。

大人(15才以上)1回3粒、11~14才1回2粒、8~10才1回1粒、1日3回食前または食間に水またはお湯で服用してください。

お子さまにもお使いいただけます!

 


 

 

 その―4(2020年1月18日投稿)

 

 

alt=‘‘救心感應丸氣,救心製薬株式会社,お知らせ,広告‘‘

救心感應丸氣(救心製薬株式会社)

 

新しい環境でも、

いきいきと!!

救心製薬

 

新学期、不安や
緊張でドキドキ

 

ソワソワ なんだか
落ち着かない
食欲がでない
緊張がつづいて
よく下痢をする

 

 

こんな方はぜひお試しください!

 

きゅうしんかんのうがんき

救心感應丸 氣  第2類医薬品

【効 能】気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

【用法・用量】食間に水またはお湯で服用すること。大人(15才以上)1回3粒、11~14才1回2粒、8~10才1回1粒、1日3回食前または食間に水またはお湯で服用してください。

 

 


 

 

 その―3(2020年1月12日投稿)

 

 

alt=‘‘救心感應丸氣,救心製薬株式会社,お知らせ,広告‘‘

救心感應丸氣(救心製薬株式会社)

 

この頃

なんだか・・・。

 

新しい職場でドキドキ。

緊張つづきでおなかが緩い。

朝、なかなか起きられない。

異動のストレスで食欲がない。

 

新年度の不安や緊張からくる症状に

 

環境が変わる。仕事内容が変わる。人間関係が変わる。……春から初夏にかけては、不安や緊張で体調を崩しやすい季節です。そんな時におすすめしたいおクスリが、救心感應丸 氣です。気の巡りをよくする麝香や牛黄を配合し、どうきや息切れをはじめ、消化不良や下痢などに幅広くお役に立ちます。

 

きゅうしんかんのうがんき

救心感應丸 氣

麝香・牛黄配合

 

【効 能】気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

第2類医薬品

 


 

 その―2(2020年1月7日投稿)

alt=‘‘救心感應丸氣,救心製薬株式会社,お知らせ‘‘

救心感應丸氣(救心製薬株式会社)

 

明るい春は、気の巡りから。

 

進学・就職・転勤・異動・・・・・・

春は環境の変化で多くのストレスにさらされ、

気の巡りが悪くなりがちです。

「救心感應丸氣」で気を巡らせて、

 

さあ、毎日をいききと

 

 

こんな方にオススメします。

 

・ストレスで胃腸の調子が悪い

―――――――――――――――――――――――――――

・緊張がつづくと下痢しやすい

―――――――――――――――――――――――――――

・不安や緊張でドキドキする

―――――――――――――――――――――――――――

・朝、なかなか起きられない

―――――――――――――――――――――――――――

・やる気がおきない、気力がわかない

 

気の巡りをスムーズにする「麝香」「牛黄」「龍脳」をはじめとした

7種類の動植物生薬と、熊胆の主成分であるウルソデオキシコール酸を配合。

ストレスなどにより胃腸が弱った時や下痢、

気力がわかない時の気つけにすぐれた効果を現します。

 

きゅうしんかんのうがんき

救心感應丸 氣

麝香・牛黄配合

 

【効 能】気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

【用法・用量】大人(15才以上)1回3粒、11~14才1回2粒、8~10才1回1粒、1日3回食前または食間に水またはお湯で服用してください。

第2類医薬品

 


 

 その―1(2020年1月1日投稿)

 

 

alt=‘‘救心感應丸氣,救心製薬株式会社,お知らせ‘‘

救心感應丸氣(救心製薬株式会社)

 

不安緊張からくる不調

新しい職場で  ‘‘ドキドキ。‘‘
朝、なかなか きられない。
緊張つづきで お腹が緩い。
異動ストレスで食欲がない。

 

環境が変わる。仕事内容が変わる。人間関係が変わる。

――春から初夏にかけては、不安や緊張で体調を崩しやすい季節です。そんな時におすすめしたいおクスリが、救心感應丸氣です。

気の巡りをよくする麝香や牛黄を配合し、どうきや息切れをはじめ、消化不良や下痢など幅広くお役に立ちます。

 

第2類医薬品

麝香・牛黄配合

救心感應丸 氣

 

【効 能】気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

希望小売価格(税別)90粒12,000円/300粒35,000円

 


 

『救心感應丸氣』の効能について詳しく解説します

 

 気つけ

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,100包,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

 

「気つけ」とは…

 

1.元気をつけること。 

2.意識を回復させること。

3.気つけを良くする薬のこと。『気つけ薬』

 

疲れて元気のないときに気力を回復させたり、暑さなどで頭がボーッとしたり、めまいや立ちくらみがしたときのような一種の脳貧血状態を改善すること。

 

気絶しているものを生き返らせること。
正気を失っているものなどに、元気を取りもどさせて気持ちを引き立てること。

 

原因ははっきりしないが、何らかの原因で心臓機能の低下や、血液循環の低下により、脳への酸素供給や栄養供給が悪くなり、気が遠くなったり、意識が低下した時に、薬の服用などにより血流を改善させて、元気をつけたり勇気を引き立たせること。

 

気力を回復させたり、頭の働きをハッキリさせることにより、一時的な脳の貧血状態を改善させること。

 

 

 息切れ

 

「息切れ」とは…

 

1.呼吸が苦しく、はあはあと息をすること。 

2.比喩的に、物事の途中で根気が続かなくなること。

 

息切れとは、呼吸をするのに努力を必要としたり、不快感を自覚することをいいます。

 

息がつまる胸が圧迫される空気がほしい呼吸が重い努力しないと呼吸ができない呼吸が浅い十分に息を吐けない呼吸が速いなど、様々な表現があります。

 

 

 どうき

 

「どうき(動悸)」とは…

 

1.平生より強い、心臓の鼓動。 

2.心臓の拍動を不快感または不安感として自覚する状態のこと。

 

動悸(どうき)とは、心臓の拍動を強く又は速く感じる、脈拍が乱れるといった症状のことをいいます。

 

激しい運動をしたときには、頻脈になるため誰でも動悸を感じますが、軽い運動で動悸を感じるような場合には心臓の働きが低下していることが原因として考えられます。

 

血圧が急に上昇した時や、心臓の働きが低下したりすると、全身に十分な血液を送り出せなくなるため、心臓は拍動数を増やすことによってその不足を補おうとして動悸が起こります。

 

動悸は、健康な方であっても、不安やストレスから起きる精神的なものや、睡眠不足や過労、女性の場合には貧血や、更年期に起こるホルモンバランスの乱れから生じるものなどもあります。

 

具体的な症状としては、例えば「ドキドキする」「胸が一瞬ドキンとする」「ドキンドキンする」「心臓が早く打つ」「脈がとぶ」「脈が詰まる」 「胸が一瞬止まるように思う」「脈がゆっくりだが、一拍ずつ強く打つ」「喉の奥がピクピクする」 など、普通では自覚されない心臓の拍動やその乱れを自覚することをいいます。

 

 


 

くすりの相談・こころの相談

女性漢方相談

まつみ薬局

 

電話番号をタップすると電話がかけられます

 

お問合せ・ご相談電話(木日祝以外の平日(9時半〜19時、土:13時〜16時)うめがきまで

 

FAX:0771-63-6001(24時間受付)

 

▼お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ(24時間受付)

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。

 


 

   カウンセリング(心の相談)のみの予約も承ります

こころの相談♡カウンセリングblog

どうぞ、お気軽にお電話ください

こころと体に自然の力

 akabako

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

なかよし姉妹 ♪ 処方せん調剤

まつみ薬局

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール、最近はヨガ)

あなたのお悩みが解決できると思います。

 

alt=‘‘まつみ薬局,漢方相談,処方箋調剤,まゆみ‘‘

まつみ薬局ではお客様の信頼関係で成り立っています。あなた様の周りにもお困りのご家族・お知り合いがいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。