幸せな生き方(斎藤一人さんの「人生の哲学」)|京都|女性専門漢方相談|まつみ薬局
ブログ ブログ

幸せな生き方(斎藤一人さんの「変な人が書いた人生の哲学」その3)

ひとりさんは、こう言います。

(あっ、正しくは本にこう書いてあります ;-)
DSC_1871

幸せとは、「思い」なんですね。

幸せだと思う「思い」のこと。

 

1000万円あって幸せだと思う人もいれば、

1000万円あっても不幸せに思う人もいる。

いい学校に入れて幸せな人もいれば、

不幸な人もいる。

 

幸せとは「状態」じゃなくて「思い」。

だから、「幸せなんだ」と思えば

誰でも幸せになれるんです。

 

ひとりさんの言われる「思い」、好きです

思いひとつで幸せにもなれるし、不幸せにもなる。

みんな、誰だって幸せになりたい。

もちろん私も、もれなく幸せになりたい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

幸せになりたかったら、自分らしく生きればいい。

 

タンポポなら、バラの花を咲かせようと思わないで、

タンポポの花を咲かせたらいい。

それぞれの花を咲かせれば、

人は誰でも幸せになれるんです。

 

ここにも自由というメッセージが入ってる

私の好きな自由 :oops:

求めている自由。。。 :oops:

 

幸せも、自由に感じたらいい。

答えはない。

人が決めることでもない。

人に決めてもらうものでもない。

 

自分で見つける。

自分で幸せを見つける。

自分で自由幸せを見つける。

最高~~~

 

それぞれが生きたいように生きるのが、

その人にとっては幸せな生き方なんです。

 

は~~~ :-D  :-)  :oops: なんていい言葉

自由を与えてくれる言葉、なんて優しいんだろう(涙)

気持ちのいいお風呂にゆっくり入っているイメージが・・・(笑)

 

私も、息子にいつかチャンスがある時に言ってあげたいな。

自分の生きたいように生きたらいいんだよ』って。

キャー(≧∇≦)♡ そんな私、かっこいい

自分の子どもには、から幸せになって欲しいと思います。

 

仲良し姉妹のまつみ薬局、姉まゆみでした :oops:

 

第一章 人生の哲学 P62~P68より。

次回は、

夢が持てないです :oops:

前回投稿「成功する人生」はこちらから :-)

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
こころと体に自然の力

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

女性専門漢方相談・処方せん調剤

なかよし姉妹♪

 

まつみ薬局

https://www.matsumi-drug.com/

 

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5

(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、

名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、

趣味バレーボール)

 

 

カウンセリング(心の相談)のみのご予約もできます。

相談コーナーも設けていますので、お気軽にご相談ください。
TEL 0771-63-1233 ・ FAX 0771-63-6001
電話相談:平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時

 

▼ご相談お問合せフォーム
https://www.matsumi-drug.com/contact/

仲良し姉妹まつみ薬局