冷えに良い腎のツボ【兪府 ゆふ】京都女性漢方|まつみ薬局
ブログ ブログ

冷えに良い腎のツボ【兪府 ゆふ】

こんにちは。

京都女性漢方相談のまつみ薬局、管理薬剤師梅垣眞由美です。

 

『冷え』に良い『ツボ』のお話しです。

 

4月になっても、まだまだ寒暖差が激しい日があります。

こういう時期の方が、真冬の頃よりも身体の対応が難しく、体調も崩しやすくなるものです。

 

 

春の冷えの症状は、血流の状態に左右されやすいので注意しましょう。

 

寒いことはわかっていても、「もう大丈夫」「もう春だから温かい」と油断してお出掛けしたら、想像以上に風が強く「肌寒かったぁ」なんてことがあると思います。

 

春のお洋服が着たいがために、無理して薄手の服を着ると、寒さで風邪をひいたり体調を崩したことはありませんか?

 

 

そこで、このような寒さを感じる時期にとっておきの良いツボをご紹介します。

 

 『兪府(ゆふ)』のツボ

 

alt=‘‘腎のツボ,つぼ,冷えのツボ,兪府,ゆふ‘‘

 

 

兪府は、冷えと深いかかわりがある『腎』のツボとして有名です。

 

押して痛い人は、「あ、わたしは身体が冷えているんだな」「ちょっと冷えには気をつけよう」「今日は、薄手の服を着るのをやめておこうかな」と思い出してください。

 

 

場所は、鎖骨と胸骨の角にあるくぼみです。

 

簡単に手が届く場所なので、是非すぐに試してみてくださいね。

ほとんどの人が、「いた気持ちいい~」となると思います。

 

「ぎゃぁ~痛~い!」と叫ぶくらいの人は、すご~く身体が冷えていると思います。

そのような人は、気温にあわせた洋服選びだけでなく、毎日の食生活などにも気をつけましょう。

 

 

ブログを見ていただきありがとうございました。

 

 


 

救心感應丸氣の商品紹介です

 

【効能】

気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

【価格(税別】 

90粒 12,000円  300粒(得用サイズ) 35,000円

 

【効能】

気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

【用法・容量】

大人(15才以上)1回3粒、11-14 1回2粒、8-10歳 1回1粒、1日3回食前または食間に水またはお湯で服用すること

 

救心感應丸氣|詳しくはこちらから

https://www.matsumi-drug.com/news/1744/

 

 


 

くすりの相談・こころの相談

女性漢方相談

まつみ薬局

 

電話番号をタップすると電話がかけられます

電話:0771-63-1233

 

お問合せ・ご相談電話(木日祝以外の平日(9時半〜19時、土:13時〜16時)うめがきまで

 

FAX:0771-63-6001(24時間受付)

 

▼お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ(24時間受付)

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。

 


 

   カウンセリング(心の相談)のみの予約も承ります

こころの相談♡カウンセリングblog

どうぞ、お気軽にお電話ください

こころと体に自然の力

akabako

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

なかよし姉妹 ♪ 処方せん調剤

まつみ薬局

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール、最近はヨガ)

あなたのお悩みが解決できると思います。

 

alt=‘‘まつみ薬局,漢方相談,処方箋調剤,まゆみ‘‘

まつみ薬局ではお客様の信頼関係で成り立っています。あなた様の周りにもお困りのご家族・お知り合いがいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。