本当の優しさ(こころの相談カウンセリングblog)|京都女性漢方|まつみ薬局
ブログ ブログ

色んな『優しい』があっていい

優しさって何だろう、本当の優しさって何だろう・・・

って考える日々が続きます。
きっと、これからも続くんだろうな、私。
でもね、少し気が付いたことがあるんです。
人に優しくすること、自分にも優しくすること、優しいということ
。。。って、何だろうってずっと考えていたけど、
そもそも「優しさ」の概念が、人それぞれなんだ、ってことに。
もしかしたら、間違っているかもしれないけれど、
でもそう思った方が、今までよりもウンと自分の気持ちが楽になる
それなら、今の私には「それでいいよね」と思いました。
そうしたら、
私の中の「優しい人」がたくさん出てきました。
たくさん増えました。
今までの私の中の「優しい人」は少なすぎました。
だから苦しんでいたんだ、きっと。
色んな優しい人があっていいんですね。
自分が知っている「優しい人」でしか他人の事も見れないから、
自分が知らない優しさは、分かりにくいし気が付きにくい。
すごく優しくされても、知らないから気が付かない
気が付けない
でも仕方がないこと。
だって、そんな優しさを知らないんだから。
酷いことを言われたり、酷い態度に傷ついても、
傷ついているのは自分の勝手。
もしかしたら、その人の優しさ表現だったのかもしれない。
そう思うと、これからはもうそんなに傷つかなくていいんだ、
って思えたんです。
これは、「自分に優しくする」ことにもなっている。
それでいい、きっと。
だって、優しさの概念がもともと人それぞれなんだから。
今日は、昨日の私よりも気持ちが楽になりました。
だから、いいことにしようっと :oops:
明日の私は、また違うかもしれない。
でも、それもいいことにしよっと。
その方が気持ちが楽なんだから :oops:
18-08-26-21-32-39-439_deco

 

 救心感應丸氣の商品紹介です

 

【効能】

気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

 

【価格(税別)】 

90粒 12,000円  

300粒(得用サイズ) 35,000円

 

【効能】

気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

【用法・容量】

大人(15才以上)1回3粒、11-14才 1回2粒、8-10才 1回1粒

1日3回食前または食間に水またはお湯で服用すること

 

 

救心感應丸氣 

詳しい商品紹介は、こちらからどうぞ(下の赤文字をタッチしてください)

https://www.matsumi-drug.com/news/1744/

 


 

まつみ薬局へのお問合せ・ご相談は、

お急ぎの方は、お電話をおすすめします。

 

▼下の番号をクリックすればすぐにつながります

TEL:0771-63-1233

(ご相談電話は、平日:9時半〜19時、土:13時〜16時、木日祝休 うめがきまで)

 

FAX:0771-63-6001(FAXとメールは24時間受付です)

 

FAX・メールは、返答に3日前後のお時間がかかる場合があります。

ご相談はなるべくお電話(0771-63-1233)でお願いいたします。

 

お客様のお悩みや症状は、お一人お一人違います。より成功率を高めたい方は、カウンセリング(有料、無料あり)によってアドバイスもさせていただきます。

ほんのちょっとしたことでもお気軽にご相談ください。

 

 

くすりの相談・こころの相談

京都女性漢方

まつみ薬局

 

▼メールは、下のお問合せフォームからどうぞ

   カウンセリング(心の相談)のみのご予約も承ります

こころの相談♡カウンセリングblog

どうぞ、お気軽にお電話ください

こころと体に自然の力

 akabako

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

なかよし姉妹 ♪ 処方せん調剤

まつみ薬局

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール、ヨガ)

あなたのお悩みが解決できると思います。

 

alt=‘‘まつみ薬局,漢方相談,処方箋調剤,まゆみ‘‘

まつみ薬局ではお客様の信頼関係で成り立っています。あなた様の周りにもお困りのご家族・お知り合いがいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。