不妊治療「あなたの悩みはなんですか?」①京都女性漢方|まつみ薬局
ブログ ブログ

不妊治療「あなたの悩みはなんですか?」①

女性のためのやさしい不妊・妊活・子宝相談のお話しシリーズ【1】です。

今回のテーマは、不妊治療、あなたの悩みはなんですか?」についてです。

 

赤ちゃんが欲しい!ママになりたい!

母性本能からわいてくる、純粋な女性の気持ちについてです。心から湧き上がる「ママになりたい」と思う気持ち。 この気持ちを大切にしてください。不妊治療は、ここから始まります。

 

不妊について7つの悩み

不妊治療の知識を知ることはもちろんなのですが、不妊の悩みの中でも特に大きな悩みだろうと思われる7つの悩みについて、「夫婦が悩む治療のこと」や「女性が悩む年齢のこと」「夫婦が悩む家族や友達のこと」、「女性が悩む仕事のこと」「夫婦が悩むお金のこと」「男性が悩む妻のこと」「男性が悩む精子のこと」について、これから少しずつシリーズでお話ししていきたいと思います。

 

alt=‘‘f不妊妊活相談,子宝相談,梅垣眞由美とあかちゃん‘‘

育児相談♡まつぼっくり会

 

わたし自身、結婚、妊娠、出産、不妊治療を経験しております。

不妊治療を受けた経験もある一経験者という立場からも、現在、「不妊・妊活・子宝相談」などで悩まれている方たちにとって心の支えとなるようなお手伝いができればと思っております。シリーズでお話ししていきますので、良かったらこれからの記事もぜひお読みください。きっとご参考になると思います。

 

不妊の悩みの前に

それでは、まず今回のテーマである「不妊治療、あなたの悩みはなんですか?」についてのお話しです。 まずは、「不妊」の悩みの前に、「あなたの悩み」はなんですか?と問いかけてみたいと思います。それは、なぜかと言いますと、不妊治療を続けるなかで、多くの人が多くのさまざまな悩みを抱えると思います。

 

alt=‘‘不妊妊活相談,こうのとり‘‘

 

「妊娠しないこと」「赤ちゃんを授からないこと」

最大の悩みは、「妊娠しないこと」「赤ちゃんを授からないこと」だと思います。そしてその悩みを解決するために、様々な制限に耐え、努力を重ねなければならないこともあるでしょう。たとえば、治療そのものに関すること、仕事の両立のこと、夫婦のことやお金のこと、そして、人との付き合い方など、いろいろあげられるでしょう。

 

本当の自分の悩みは?

今、何が一番心にひっかかっているのか、本当の悩みは何なのかは、人によって違いますが、何をどうすれば解決するのか、心が軽くなるのかと、多くの人が思いをあぐねているかもしれません。実際のところ、悩みが一気に解決する方法というのはないのかもしれませんが、思いを声に出したり、書き綴ったりして心のうちを吐き出すことで、自分の状態を知ることにもつながり、だんだんと何をどうすれ良いのかがわかってくこともあると思います。

 

思い悩む前に。。。

解決しようと思って「思い悩む」ことが、体や心の変調となってしまうこともあります。 そうなってしまう前に、またそうなってしまっていたら、迷わずにカウンセラーや心療内科などで助けをかりることも大切です。まずは、何が「悩み」として浮かんできますか?

浮かんできたことから、少しずつ自分の思いと向き合ってみましょう。それは、とても困難でツライことかもしれません。無理をせず少しずつでもかまいません。頑張る必要はありあせん。できるときに、少しずつ、ひとつずつ自分の正直な気持ちに向き合っていきましょう。

 

次回は、「夫婦が悩む治療のこと②」についてお話しします。

記事をお読みいただきありがとうございました。

 

京都女性漢方相談まつみ薬局

管理薬剤師梅垣眞由美

 

 


 

救心感應丸氣の商品紹介です

 

【効能】

気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

【価格(税別】 

90粒 12,000円  300粒(得用サイズ) 35,000円

 

【効能】

気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

【用法・容量】

大人(15才以上)1回3粒、11-14 1回2粒、8-10歳 1回1粒、1日3回食前または食間に水またはお湯で服用すること

 

救心感應丸氣|詳しくはこちらから

https://www.matsumi-drug.com/news/1744/

 

 


 

 

くすりの相談・こころの相談

女性漢方相談

まつみ薬局

 

電話番号をタップすると電話がかけられます

電話:0771-63-1233

 

お問合せ・ご相談電話(木日祝以外の平日(9時半〜19時、土:13時〜16時)うめがきまで

 

FAX:0771-63-6001(24時間受付)

 

▼お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ(24時間受付)

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。

 


 

   カウンセリング(心の相談)のみの予約も承ります

こころの相談♡カウンセリングblog

どうぞ、お気軽にお電話ください

こころと体に自然の力

 akabako

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

なかよし姉妹 ♪ 処方せん調剤

まつみ薬局

https://www.matsumi-drug.com/

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール、最近はヨガ)

あなたのお悩みが解決できると思います。

 

alt=‘‘まつみ薬局,漢方相談,処方箋調剤,まゆみ‘‘

まつみ薬局ではお客様の信頼関係で成り立っています。あなた様の周りにもお困りのご家族・お知り合いがいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。