さるのこしかけ(霊芝ーレイシ)のお話し|まつみ薬局
ブログ ブログ

さるのこしかけ(霊芝ーレイシ)のお話し

『さるのこしかけ』のお話し

 

先日、お客様から「さるのこしかけがあるから今度持ってくるね」と言われました。

サルノコシカケって、今までになんとなく見たことあるなぁという感じで、実際に手にとったことはなかったので、実物をいただいたときはびっくりしました!

 

alt=‘‘さるのこしかけ,霊芝,キノコ‘‘

かたくて大きくて、分厚くて、そしてとても軽いのです。カチンコチンです。

 

alt=‘‘さるのこしかけ,画像‘‘

サイズを測ってみました。17.5㎝×15㎝あります。

 

alt=‘‘さるのこしかけ,画像‘‘

しつこいですがとっても軽い「石」みたいです。

不思議な不思議なキノコです。

それもなんと4つもいただきました。

 

alt=‘‘さるのこしかけ,画像‘‘

総重量は604g(見た目からするとすごく軽いです)

 

alt=‘‘さるのこしかけ,画像‘‘

『さるのこしかけ』は、キノコの総称でサルノコシカケ科に分類されます。

枯れ木や倒木や切り株などに生え、幹に水平に半円形の扇のような形でつき、棚状に広がります。

 

alt=‘‘さるのこしかけ,画像‘‘

字のごとく『猿の腰掛』みたいな形をしています。

ちょうど、お猿が山でエサ探しの途中にちょっとひと休みしたくて「腰かける椅子」のようなことから、この名前がつけられたかと思うととても面白いですね。

 

ちなみに、サルノコシカケのキノコの仲間で「マンネンタケ」と呼ばれる『霊芝(れいし)』があります。

中国では、『霊芝』という生薬名で漢方薬として扱われていますが、日本では健康食品になります。

健康食品のため、薬ではなく健康に良い食品とされています。

 

alt-‘‘さるのこしかけイラスト‘‘

話もどりますね… :-)

 

いただいた『サルノコシカケ』は、地元南丹市園部町の山でお客様自身が10年ほど前に、見つけられたそうです。

珍しいのでずっと大切に保管されていたみたいです。

特に煎じて飲むとかでもなく、ただ家にずっと置いてあったそうです。

そんな貴重なものを、ある日突然、私に「あげようか?」と言っていただき素直に嬉しく思っています。

 

それでも私は、おもわず「えぇ~、『さるのこしかけ』って、そんなん…見て本物ってわかるんですか?」って聞きました。

やさしいお客様は笑顔で「うん、わかるよ」って言われました。

そこでもまだ、(だって、毒キノコとかもあるし。。。)と心の中で思っていた私です。

 

仕方ないですよね。実物をちゃんと間近で見たりさわったことがなかったのですから。

早速、いただいたあとに『さるのこしかけ 画像』とググってみました。

 

・・・ :-)

はい、ホントに『さるのこしかけ』でした。

ちょっと、ほんのちょっとだけ疑ってしまってごめんさない。おじさま~ :oops:

 

一緒に撮ってもらった写真からもわかっていただけると思うのですが、優しいダンディーお客様です。

「おたくは薬局屋さんだから、なにかお役にたつのでしたら…」と好意的に言っていただきました。

とても珍しく高価なものを、それもタダで…ありがとうございます

漢方相談のまつみ薬局で大切に扱わせていただきますね。

 

まつみ薬局では、『霊芝(※)』の入った健康食品を取り扱っております。

健康に関するご相談はまつみ薬局へお気軽にお問合せください。

お待ちしております。

 

 

 

最後に…

ダンディーな〇〇様、本当にありがとうございました。

これからも、漢方相談薬局として日々精進してまいります。

 

まつみ薬局 管理薬剤師 梅垣眞由美

 

 

※霊芝の含まれる成分としては、βーグルカンが有名ですが、他にオリゴ糖、アミノ酸、核酸、トリテルペノイド、食物繊維質、多糖類、タンパク多糖など健康維持に必要な成分がバランスよく含まれています。

 


 

救心感應丸氣  

 

【効能】

気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,90粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

【価格(税別)】 救心感應丸氣90粒 12,000円

 

 

alt=‘‘救心感應丸氣,写真,300粒,Ki -yuushinkan'nouganki,큐신칸노간키‘‘

【価格(税別】 救心感應丸氣300粒(得用サイズ) 35,000円

 

【効能】

気つけ、息切れ、どうき、胃腸虚弱、消化不良、下痢

 

【用法・容量】

大人(15才以上)1回3粒、11-14 1回2粒、8-10歳 1回1粒、1日3回食前または食間に水またはお湯で服用すること

 

救心感應丸氣のご紹介です。詳しくはこちらからどうぞ

https://www.matsumi-drug.com/news/1744/

 

 


 

くすりの相談・こころの相談

女性漢方相談

まつみ薬局

 

電話番号をタップすると電話がかけられます

電話:0771-63-1233

 

お問合せ・ご相談電話(木日祝以外の平日(9時半〜19時、土:13時〜16時)うめがきまで

 

FAX:0771-63-6001(24時間受付)

 

▼お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ(24時間受付)

どんな些細なことでも、ご購入がまだお決まりでない方でも、お気軽にお問い合わせください。

 


 

   カウンセリング(心の相談)のみの予約も承ります

こころの相談♡カウンセリングblog

どうぞ、お気軽にお電話ください

こころと体に自然の力

 akabako

『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』

 

なかよし姉妹 ♪ 処方せん調剤

まつみ薬局

京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

 

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)

(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール、最近はヨガ)

あなたのお悩みが解決できると思います。

 

alt=‘‘まつみ薬局,漢方相談,処方箋調剤,まゆみ‘‘

まつみ薬局ではお客様の信頼関係で成り立っています。あなた様の周りにもお困りのご家族・お知り合いがいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。